コンテンツ

よくある質問

よくある質問

お客様から多くご相談される内容をまとめました。初めての方や、外構工事のことでお悩みの方はご参考にしてください。

Q  見積もりや現地調査は費用がかかりますか。
A  見積もり、現地調査は基本的に無料ですのでお気軽にお問い合わせください。また、見積もりをしたからといって即契約というわけではなく、 他社と比較したり弊社担当の話を聞いたりしてご納得頂いた上でのご契約となりますのでどうぞご安心ください。
*現地調査の場所によっては交通費等をいただくことがございますがその際は事前にお伝えいたしますのでご安心ください。
Q  外構工事ってなんですか?相談する時に用意しとくものってありますか。
A  外構とは家以外の家周辺のこと全般をさします。戸建ての住宅だとエクステリアと呼ばれることもあります。外構工事、エクステリア工事といってもその中身は多種多様で代表的なものはコンクリート工事、 ブロック塀工事、駐車場工事、擁壁工事、塗装工事などがあります。(詳しくは弊社ホームページ事業内容をご参照ください。)外構工事のご相談の際はご自宅やその周辺の画像や敷地図、 平面図などがあるとそれを元にアドバイスでき、お話をスムーズに進めることができます。
Q  施工期間中、車を置くことはできますか。
A  駐車場舗装の場合は、舗装後駐車場がしっかり固まるまで保護しておく必要がございますので、その間は他の場所に停めていただくことになります。 季節や天候にもよりますがコンクリート舗装の場合、だいたい一週間程度お時間をいただいております。
Q  騒音や振動による近隣住民からのクレームがないか心配です。
A  弊社では近隣住民の方への配慮を欠かさず、工事前に工事内容の説明と挨拶回りを徹底し、ご理解を得た上で施工していきますのでどうぞご安心ください。 また、平日の日中に施工するなどの工夫をし、なるべく近隣住民の方のご迷惑にならないよう努めております。
Q  外構工事の予算が限られています。金額はいくらくらいですか。 
A  デザインや施工内容によって費用は大きく変わるため一概には言えませんが、お客様の望まれる予算内で最高の施工ができるようプランを作りまして、ご提案いたします。 例えば、お客様によってはあまり費用をかけなくもいい場所や工事がございますのでその部分を削減して、他の場所に充当するなどの工夫をしていきます。
Q  工事中は自宅にいたほうがいいですか。 
A  外構工事は外での工事になりますので外出していただいて問題ございません。
Q  新築予定で外構工事の分離発注を考えています。どのタイミングでご相談すればよろしいでしょうか。 
A   家の間取りや配置が決まった段階でご相談いただくのがよろしいかと思います。給排水の配管や給湯器、 エアコン室外機などは外構の設計やデザインにも影響してきますので、外構と同時進行で考えていくことをおすすめします。
Q  両親と同居します。将来のことを考えて外構をバリアフリーにしたいのですが気をつけることはありますか。
A  外構のバリアフリーで重要なのは車の乗り降りする場所にゆとりを持つことや、スロープなどになります。これらの取り付けや配備だけでなく、 人に優しいデザイン(ユニバーサルデザイン)を考えていくことが大事になります。弊社ではバリアフリーの外構工事に力を入れておりますので、ご相談いただければお客様にあったバリアフリーの外構計画をご提案いたします。
Q  外構のバリアフリー工事は通常の外構工事より高いのでしょうか。
A  手すりやスロープをつけるなど通常の外構工事より材料が増えたり、工数が増えたりしますので金額はあがりますが、その分補助金が使えるなどのメリットがございます。 また、先を見越してバリアフリーなデザインにしておくことで将来バリアフリーのリフォームをしなくて済むなど、お客様のライフプランによっては、金額は抑えることができるとも言えます。 弊社にはバリアフリーの外構工事の実績が多数ございますのでそちらをご参考に何が最適か一緒に考えていくことで将来も住み心地の良い家づくりを一緒にしていきましょう。
ページ上部へ